FC2ブログ

生者必滅、会者定離

ガーデニング
05 /23 2020
20200516_182014.jpg

こんなの誰も見たくないかもしれませんが、これが現実です。
何人もの方から美しいと言って頂いたサボテンの花、二日後には精根尽き果ててこのような姿に。
はらはらと散っていく姿さえ美しい桜や、斬首されたかのようにぽとりと落ちる椿。
美しいものの末路も様々。
そういえば、このさぼてんの花と形が似ている月下美人。
こちらは一夜の命。
己の存在を知らしめるかのように強烈な香りを放ちながら、時には誰にも気づかれることなくひっそりと終える命。
美人薄命とはよく言ったものです。
お疲れ様、美しい姿を見せてくれてありがとうと言いながらお別れしました。
ガーデニング
スポンサーサイト



我が家の庭(庭てて・・・)

ガーデニング
05 /13 2020
ゴールデンウィークが自粛自粛と過ぎて行きました←粛々と掛けています(笑)
こんなに何処へも行けなかったゴールデンウィークは初めて。
ここ数年恒例となっていた、朝霧湖マラソンを応援し、三瓶の民宿で美味しい魚料理を満喫。
翌朝船で沖には出ずに湾内でちまちまと魚を釣る。
帰宅後釣った魚を調理して自作の魚料理に舌鼓。
こんなささやかな庶民の楽しみを奪うコロナウィルスのやつメ!!
結局散歩にも行きづらくて食料品の買い出し以外家に籠る日々。

薔薇の植え替えもしたい、プチトマトも育ててみたい、バジルや紫蘇も・・・
何時になったら何時もの生活に戻れるのか。

我が家の庭とも言えない狭いに・わ
年々数を増やすサボテンの花は、今回22個の蕾を確認しました。
会社で死にそうだったアマリリスも、クイ!クイ!と首を伸ばしています。
花がコロナウィルスに罹らなくて良かった。

20200506_180449.jpg
20200506_180920.jpg
今月6日はまだこんな感じだったのに

20200511_105623.jpg
20200511_105349.jpg
あれよあれよという間に(11日)

20200512_185700.jpg
20200512_185625.jpg
昨日夕方サボテンがこれだったからもう数日で咲くな、と思ったら

20200513_124604.jpg
20200513_124547.jpg

今朝一輪咲いていました。
何があろうとマイペースな姿に惚れ惚れしてしまいましたとさ。

5月の花壇

ガーデニング
06 /07 2019
今年も咲きました

祖母の百合が今年は(も)沢山咲きました。
平成の30年間を咲き続けてきた祖母の百合。
令和になってもきっと咲き続けてくれると(それには私のお世話も)
五月末の我が家の猫の額花壇
ガーデニング
30年来咲き続ける祖母の百合

20190526_105453.jpg
2年前退職時に、誰にも見向きもされずに瀕死の状態だったアマリリス

20190531_150147.jpg

ガーデニング
名も知らぬサボテンの花も長らく我が家で咲き続けています。

2月の行事と花

ガーデニング
03 /05 2019

あっという間に過ぎ去った二月。
何をしたっけなあ二月に、とつらつら思い起こしてみました。
コンサート(ケミストリー)に行ったり、映画(ボヘミアンラプソディ・七つの会議)を観たり。
ザ・ニュースペーパーというお笑いがやってくると言うので広島へも行きました。
このグループを田原豊道会長が大のお気に入りで、東京での公演には通い詰めておられるようです。
会長の眉毛が村山元総理に素晴らしくそっくりなので、舞台からお声がかかるそうです。
「本日は元総理の村山富市様も会場にお越しくださっています」と言われるとやおら立ち上がって会場内のお客さんに向かって会釈をされるそうですよ。

その田原会長と荻山貴美子理事長のホームヨーガの教えを受けるべく、岡山にも行きました。

母を連れて鍼灸整体院にも通いました。
その合間にはゴスペル教室もあり、ヨーガの教室もあり、ジョギングもあるある~
思い起こせば結構なにやかやあったんだと改めて確認できました。
珍しく飲み会は昼間の新年会が一つだけ。
大人しいものでした。
 
それぞれに撮り溜めた写真もあることはあるのですが、今日は我が家の庭に唯一咲いているクリローを見てクリロー(^_^;)
2016年の2月に初めて咲いて以来、https://blogs.yahoo.co.jp/turuisan/14765740.html
毎年花数を増やしつつ律儀に咲いてくれるクリロー。

最近はクリスマスローズの事をクリローと言うようですね。
何でも省略すればいいってもんじゃあありませんが、私も昨今の風潮に習ってクリローと言わせてもらいます。
このクリローを育てるにあたっては、あまりクリロー(苦労)はしていませんが、昨年の夏は家の周りに足場を組んでの外壁工事があり、その時に庭が荒れてしまったので半分諦めていました。
鉢植えにしていた分の一つは消滅してしまい、もう一つ(多分白)のほうは結局蕾を付けることが出来ませんでした。
お目汚しにどうぞ見てクリロー(しつこいぞ!)









今年も祖母の百合が咲きました~

ガーデニング
06 /12 2018

5月末頃の事になりますが、30年間毎年咲き続ける百合が今年も咲きました。

30年前にそれまでの平屋から二階家に建て替えた際、祖母が庭の片隅にでもと二株の百合をお祝いにくれました。

毎年秋口に球根を掘り起し、数日養生させた後に植え替えていた百合。

昨年は退職後の慌ただしさに時機を逸したのと、花が一株に一輪しか咲かなくなったので、過保護にし過ぎたかと放置してみました。

久し振りに二輪付きの百合も3本ほど。
ただ、蕾を付けた本数が減ってしまって、これはこれで土が弱った所為か、手を掛けなかった所為か悩ましい所ではあります。

今年はまた初心に戻り、秋口に掘り起こすつもりです。


他にも10年近く咲き続けるサボテンの花と、勤め先から持ち帰った(退職金代わり)アマリリスも我が家の庭に彩りを添えてくれました。

アマリリスは業務上横領したわけではなく、私亡き後(笑)この花の運命は、誰に看取られることもなく、このまま打ち捨てられて哀れに息絶えるだけとの思いでそっと持ち帰ったものです。





凛とした立姿と芳醇んな香りは何とも言えませんね

お顔も何とも上品ですねえ~





毎年覗きこんでいますが毎回感動してしまいます

来年は隣のちびっこも花を咲かせそうです







悦子

FC2ブログへようこそ!